読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

死ぬ気でアプリを作る in 2017

日本よ、これが素人個人開発者の成れの果てだ。

【PlayCanvas】VR時のカメラ位置

Web上で行うゲーム制作に特化したPlayCanvasというプラットフォームがあります。

めちゃくちゃいいですよこれ!

・基本操作はUnityとそっくり。使いやすい

・Unity webGLとはくらべものにならないほど高速で走る

(以下のサイトより。

support.playcanvas.jp

・VRも簡単に実装できる

 

などなど、まだまだtipsなどは多くありませんが今後楽しみですね。

 

アプリの次はまたウェブの時代が来るのでしょうかね!?

 

さて今回は、VRを実装しようとして躓いたことを。

 

ゲームを作っていて、途中からVRモードにしようとしたところ、

カメラがあらぬところに!!

 

原因を探った結果、以下のサイトに助けられました。

http://developer.playcanvas.com/ja/user-manual/vr/using-webvr/

 

つまり、VRモードになると、位置や向きが変わるため、

カメラの位置は最初(0,0,0)に行っちゃうみたいですな。

 

なので、カメラの初期位置を変えたいときは、カメラに親オブジェクトを作ってあげて(上のリンクでいうCamera Offset)そいつを動かせば良いみたいです。

 

解決~