死ぬ気でアプリを作る in 2017

日本よ、これが素人個人開発者の成れの果てだ。

個人開発者インタビュー

あのTime Lockerを作ったotsukaさんの記事

https://www.google.co.jp/amp/s/gamedeets.com/archives/192842?amp=1?client=safari

を読んで、なかなか衝撃的だったので書留しておきます。

 

1つ目

6:30に起きて、ずっと仕事して23:00に寝ます

 

え!?なんだってー!?

熱意がハンパない!何も縛られていないのに何故そこまでストイックなんだ!!

 

食事とか諸々抜いても15時間くらい開発してるよね??

 

果たして自分は個人開発を舐めていたのか、はたまたこれが普通だというのか、、、

 

自分のライフサイクルを見直したくなりました... ありがとうotsukaさん

 

 

2つ目

100万ダウンロードは厳しい

 

え?!なんだってー!?

あんなクオリティを出せる男が100万を厳しいと言っている!?(最近200万くらいは行ったらしいけど)

しかも100万ダウンロードでも収入は700万くらいとかいうじゃないか、、、

 

地球人、感性死んでるのか

 

おかしいでしょ、Steppy Pantsとは比べものにならない面白さだというのに、、、

 

収入と面白さは比例しないのか、、

 

いや、、比例はするのだが、もっと別の収入を導く方程式があると思う

 

収入=広告×面白さ×デザイン×取っ付きやすさ.....

 

みたいな。

収入のみを考えてアプリを作ろうと考えている自分にとっては、この式の大体の感じを把握しておきたい。

 

さておき、

 

 

以上です。